読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイコスに変えてからスポーツジムに行ってきた

iqos

 

f:id:musicismath:20161011230806p:plain

 

元々ジムには4年ぐらい通っていた。

30代に入ると有酸素運動がなんか気持ちよく、行ける時だけ行くというあまり根を詰めないで通い続けている。

おかげで体は少し引き締まり、光の加減によってはこれ腹筋がうっすら割れてる…か?目の錯覚か?ぐらい筋肉と脂肪の割合が変わりました。

カッコ良くは無いがなんだかんだ一番長生きしそうな感じ。

良い刺しがはいってそうな和牛くらいになれました。(ヘヘン!)

 

アイコスに変えて以降はほぼ行く暇や元気が無く、先日ようやくまともにトレーニングをしてみた。

 

感じたこと

僕が有酸素メインでやっていた理由の一つが筋トレが苦手だったんです。

なぜ苦手かと言うと、無酸素運動のため生理的にストレスを感じるぐらいまで苦痛だった。

さらに、これまで運動前に一服してから筋トレしていたので余計に酸素不足になりやすかったんでしょう。

自分は元々小児喘息を持っていて、呼吸器や気管支が多分あまり強くない。

加えて幼少期の喘息による空気の吸えない状態の恐怖心や不快感が脳に刻まれているのでしょう。

なのでトレーニングをしても、腕や背中でも、マシンの負荷に耐えられずというより、息が続かなくなり、結果筋肉も酸素不足になって共倒れ、みたいな感じ。

だから純粋な自分の筋力にあった負荷とrep数というより、息が続くかどうかで負荷とrep数が変わるため限界まで追い込む状態にすらいけませんでした。(それでも多少筋肉はついた)

 

運動前にもアイコスで一服はしましたが、久々だったこともありますが、ちゃんと対象となる筋肉が先に根をあげ、息苦しさはまだ登山で言うと8合目までで、あと少しの追い込みができる程度になっていた。

やはりジョギングにブランクはあっても、タールなどがカットされているからか心肺機能は正常に近づいていると思う。

 

次は有酸素運動だが、これは元からそこそこ走れたが、今回マシンのスピードを2~3キロ上げて走ってもすぐに心拍数が整った。

紙タバコの時は今日はキツめに、と2キロ速度をあげたら1分ぐらいで心臓バクバクしてくるので、怖くて慌てて戻していました。

大体BPM120~150ぐらいの間でやるんですけど、3キロ上げても呼吸は乱れず心拍数もその範囲内に収まっていました。

脚の筋肉は頻繁な階段の昇り降りや肉体労働のおかげか、なんとかついてきてくれました。

 

運動後のストレッチは実は筋トレと同じくらい嫌いで、息を止めないと伸ばせないぐらい体が硬いのですが、多少我慢をしてゆっくり呼吸をすることができました。

またその後の汗を流す際も、ぬるめの風呂には長時間入るのですが、水風呂やサウナは一切入らない主義でした。

自分は全体的に神経過敏で、おそらくアレルギー体質で皮膚の触覚の反応が強いため、軽い刺激でも増幅されて脳に伝えられた結果、サウナと水風呂は我慢しても入れませんでした。

しかし今回は水風呂も割りとスムーズに首まで浸かれ、少し長い時間入れました。

 

なんとなく分かったのが紙タバコの時は

苦痛(苦しい・温冷刺激・ストレッチの不快な体位)→息苦しい→中止という流れがいろんな形で出て結果軽いジョギングが残った。

 

アイコスに代えたら

苦痛(etc)→体内の酸素に予備力がある→息苦しいが緩和される→なんとか耐えられる

というスライドが起こっているような気がします。

 

乱暴に言うと、人生は我慢・我慢は心肺機能もしくは肺活量が左右するのではというか細い仮説が生み出されました。

世の中辛いことは肉体的負荷だけじゃないですもんね。

対人関係や人生のスランプや人前でのパフォーマンスなど興奮すると息が上がり、脳が制御できなくなる。

この時、酸素ボンベのように酸素予備力があれば、人生の艱難辛苦を乗り越えられるかもしれません。

 

そういえばオリンピックも終わりましたが、アスリートが高地トレーニングを行ったり、果てはドーピングなど、手段を選ばずスポーツで抜きん出たい人たちがすることは、赤血球の数を増やしたり働きを良くしたりすることらしいです。(アバウトな知識なので話半分で)

 

喫煙者はその逆のことをお金払ってやっていると思うともったいような気がします。

運動に限らず、脳も酸素の供給により活性化し、結果として富や名声を得る人もいます。

 

 

人生は酸素を追いかける旅なのか!そんな詩的表現(?)を宿題としつつ、調査を続けます。

 

 

 

追記

 

 

musicismath.hatenablog.com

 

 

musicismath.hatenablog.com