読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資産家になる方法

雑記

f:id:musicismath:20160924024342p:plain

結論から言うと、資産を手に入れる方法とは「掃除/手入れ」をすることだと思う。

これはいわゆる金融資産に限ったことではない。

だが仮に不動産などの場合でも物件の状態で資産価値は変わる。

車もそうだ、年式や走行距離にもよるが良い状態を保つことで売却する際の価値は変動する。

 

うちには2台自転車があったが、僕が電動自動車を購入したため、3台所有することになった。

我が家の屋根の有る駐輪スペースは、2台収容することが限界で、父が10年前に購入した1台があぶれてしまい、雨避けも無く人目に付かない場所に追いやられた。

半年たったその自転車は幾度も雨に晒され、お金を払って処分しないといけない「負債」となってしまった。

 

「資産」と「負債」は表裏一体なのかもしれない。

物は一部の特殊なモノ以外は酸化したりして手入れを怠ると劣化してしまう。

購入した時をピークに、砂時計の砂のように少しづつだが、着実に質が落ちてしまう。

 

人間においてもそうだろう。身なりを整えることで人に不快感を与えず、良好な人間関係を築く礎となる。髭も髪も伸び放題で、洗ってあるかも怪しいボロボロの服の人間を人は回避する。

女性が自分の美貌に磨きをかけることは資産価値の向上に他ならない。

男性も体を鍛え、体力や腕力を高めることは、見栄えも良くなり己に自身も付くだろう。

 

健康面にも言えることで、歯をきちんと磨かないと虫歯という「負債」となり、暴飲暴食を続けるともっとひどい「負債」を背負うこととなる。

 

人との関係にも通ずるものはある。全く連絡を取らないまま数年来の再会であっても一瞬で昔のように楽しく騒げる種類の友人もいるが、誕生日のお祝いや年始の挨拶など節目にでも行うほうが良い人間関係を保ちやすい。恋人関係や親子、親戚関係もそうだ。

日常的に接する職場の人やクラスメイトも全く接しないよりは、少しずつでも言葉を交わし一緒に笑い合えれば、困ったときに助けてくれるかもしれない。

 

ちなみに僕は友人がゼロで髪も数ヶ月伸び放題で部屋の掃除も全くせず、スポーツジムは会費だけ払い続けている状態だ。

実家の母のおかげできちんとした食事を取ることが出来、健康と言う資産だけはあることに感謝をしなければならない。

そろそろ部屋を片付けて身なりを整え、体を鍛えて、友人との旧交を温め、今勉強していることの知識の手入れをして有産階級を一歩ずつ目指すことにします。

 

とりあえず明日は掃除と庭の手入れじゃあーーー。